カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

炭が変われば美味しさもUP!バーベキュー用紀州備長炭 2kg

前職で紀州備長炭の販売をしてから、すっかり紀州備長炭の魅力にハマりました。今は消しゴムハンコ屋さんですが、以前取引させて頂いていた炭屋さんから仕入させてもらって販売しています。ほんまもんの紀州炭はやっぱりいいものです。ぜひ使ってみてください。






燃料として最高の炎を出すために炭焼き職人が丹精込めて焼いています

(ToT) 炭の変なニオイがお肉にうつっておいしくなーい!

(ToT) 最高のお肉も火力が足りずに生焼けな感じがする

(ToT) 長時間のバーベキューに大量の炭が要るんじゃ?

『バーベキューには高級炭の方が安くつく』 炭の違いでバーベキューの楽しみが大きく違います。

後悔したくないバーベキューをするために、和歌山県無形文化財の高級炭 紀州備長炭をお楽しみください。



黒炭白炭

「炭」には『黒炭』と『白炭』の2種類あります。何が違うかご存知ですか?

『黒炭』は、持つと軽くて、もろくて、手が真っ黒に汚れます。その分火が着きやすい。
『白炭』は、持つとずっしり重くて鋼鉄のように硬い。叩き割って小さくします。備長炭は『白炭』です。白炭の断面はキラキラしてキレイなんですよ。 並べて比べてみても、持ってみても、燃やしてみても違いは明らか!



紀州備長炭を使うとおいしくなるのはナゼ!?

おいしい理由その1・・ 強力な火力

 紀州備長炭は、他の備長炭に比べても非常に硬い。 熱する温度が非常に高いので、お肉やお野菜がもつ本来の【旨み】をしっかり封じ込めて、表面はパリッと中はじんわりじっくりジューシーに焼き上げます。 これが焼肉屋さんでも、焼き鳥屋さんにも使われる理由。 使用する備長炭の量は少なめでOK。煙も出にくく灰もたくさん残りません。

おいしい理由その2・・ 備長炭の灰

 備長炭の灰は【ミネラル分を多く含んだ微粉末状のアルカリ性の灰】
だから「焼けて酸化の進んだお肉の表面に、アルカリ性の灰が付着して中和されることによって、味がまろやかになる」のだそう。

おいしい理由その3・・ 抜群の火持ちの良さ

 備長炭はとっても火持ちが良く、長く使えます。 煙が出にくく、変なニオイもしません。時間が経てば少しづつ小さくなります。 残ったら火を消して次のバーベキューでまた使えます。何度も使えてお買い得。




具体的になにが変わるかといいますと。。。 d(^-^)

炭で変わるバーベキューの楽しみ方

● 持っていく炭の量

紀州備長炭は、火がつきにくいのですが、一度着いたらかなーり長持ち。2kgで大体4時間弱ほど持ちます。 大人数で丸1日のんびりとバーベキューをするには、安い柔らかい炭(黒炭)を使うと、数十キロもの炭の量が必要になります。 が、紀州備長炭だと、たった4kgの炭で8時間ほどもつ計算になります。
朝の10時に始めても夕方6時頃まで楽しめます。高い備長炭とはいえ結果的には経済的。


● 火の番をする時間

上の話で考えると、すぐに燃え尽きてしまう炭を使うと、ひとり火の番役としてずっとはりついていなければいけないのです。 みんな楽しく飲んだり食べたりしているのに、火の番なんてつまらない…。 でも、火持ちがいい炭を使えば、しばらくは放っておいても大丈夫。

それに、紀州備長炭は、灰が燃え尽きてしまってほとんど残らないため後片付けもラクなのです。

● 食材を買うお値段

「せっかくバーベキューするんだったらおいしいお肉を食べたいっ!」
といって、はりこまなくても大丈夫。
紀州備長炭は火力が強いので、スーパーの安いお肉でも、表面はパリッと、中はふんわりとジューシーに焼き上げてくれるのです。 備長炭の火に任せていれば、とってもおいしいお肉を食べられます。

お肉を多めに持っていって、残り火で焼いて持って帰るなんていう賢い使い方をされる方もいらっしゃいます。



そんな、素敵な違いがあるからこそ!
紀州備長炭を使ってバーべキューをしていただきたいのです。






バーベキュー用備長炭の使い方

◆前日までの準備

燃料用として使うには備長炭は湿気が大敵。 元々備長炭は湿気を吸収する効果もあるので、長期間保管しておいた備長炭は使う前に風通しのいい場所で乾かすと爆跳(爆ぜること)せずにすみます。


◆火のつけ方(お客様に教えて頂いた簡単な着火方法)

≪道具:カセットコンロ(ガスコンロでもOK)・火箸・火おこし器・備長炭≫



1. 火おこし器に備長炭を入れて、コンロにのせて火をつけます。

2. 半分ぐらい火がついてきたら、風通しのいい場所に置いて2~30分放置すると火がおこってきます。
  カセットコンロの上に置いたままでOK。
3. 備長炭をBBQコンロに移し変えます。うちわで空気を送ることもお忘れなく。

 動画付きで詳しく説明しています ⇒ 超簡単★誰にでもできる紀州備長炭の着火マニュアル

◆火の消し方

消壷(けしつぼ)、陶器、缶などに備長炭を入れ封をします。 急ぐ場合は、バケツに水を入れて火箸で火のついた備長炭を水の中につけます。 天日で完全に乾燥させて下さい。乾けば備長炭は再利用できます。



普通の木炭に比べ持続性が高いから、長時間のアウトドアにぴったりです。
ただ、紀州備長炭は火がつくまで時間がかかるので、火おこしに1時間ほど余裕をみておくのがポイントです。


おいしいバーベキューをお楽しみ下さいね (^_-)-☆

炭が変われば美味しさもUP!バーベキュー用紀州備長炭 2kg

価格:

2,200円 (税込 2,376円)

購入数:

在庫

3個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

  商品詳細
商品内容 燃料として利用すると、違いが一番わかりやすいと言われる本場紀州産の備長炭です。 火を着けるのは大変ですが、一度着いたら強力な火力!長い火持ち!残った炭は次のBBQで使える!といいことづくしです。

○紀州備長炭の量 約2kg(火力によりますが約6時間ほどBBQが楽しめます)
※火を着けてBBQを楽しみやすいように、大小さまざまな備長炭を取り混ぜて袋詰めしてお送りします。

配送方法 佐川急便でお送りします。各地の送料表はクリックしてご確認ください。

他にも関連する商品はこちらからどうぞ

紀州備長炭の風鈴 「紀州の音」 

1,600円(税込 1,728円)
在庫  8  個
購入数

紀州備長炭のマドラー 【定形外郵便OK】

800円(税込 864円)
在庫  1  個
購入数

ページトップへ